So-net無料ブログ作成
検索選択

ナゴヤ日帰りはまだきつかった【骨折顛末記その5】 [スキー]

骨折顛末記、続きです。

2.25 Thu

朝起きて湿布を貼り替え、朝食を取り終わるころには、それほど痛みが気にならないくらい
くらいでしたので、ロキソニンを飲むのはやめて、様子を見ることにしました。
(飲んだからといって治るたぐいの薬でもないので)

怪我の部位は特に痛みがひどくなることはなかったのですが、お昼を食べたら、顔がやたら
火照った感じになっているのに気づきました。しかも、頭痛がしてきたので、体温計でみてみ
ると、37.2℃と微熱があることを確認。
怪我のせいなのかなんなのか分かりませんが、ロキソニン飲んどけば治るだろう、ということで
昼だけ飲むのを復活。

2.26 Fri

この日も、前日と同様、昼になると微熱が出る。で、昼だけロキソニンを飲む。
あとは特に問題なし。
この日は、ちょうど同僚の送別会があったので、怪我後はじめてアルコールを口にした。
怪我に障るし、翌日に名古屋行きもあったので、深酒はしないよう、途中からはウーロン茶
変えた。
とりあえず、悪化することもなく飲めたので、また一歩回復に近づいたかなという感じ。

2.27 Sat

この日は、ナゴヤドームで立浪氏の引退記念試合を観戦しに新幹線でナゴヤへ
これについては、当日の記事を参照してもらうとして
特に問題なく夜の新幹線で帰宅
(ちなみに、この日は一滴も飲まなかった)

2.28 Sun

この日は未明にえらく冷え込んだので、そのせいなのか、あるいは、やっぱりナゴヤの
日帰りが怪我に障ったか、体調を崩す。
ゆっくり寝て昼前に起床するも、寒気と吐き気がしてどうにもならず。
結局、夜まで寝込むこととなってしまった。

3.1~

そんなこんなだったが、怪我の方は順調に回復。木曜からは湿布も要らなくなり、固定の
バンドのみになった。

一つだけ、どうにもならなかったのが「くしゃみ」

くしゃみをすると、怪我の場所に、木の棒でぶん殴られたような痛みが走り、しばらく息を
止めて耐えるという状態になってしまうのです。
これで、もし自分が急に花粉症になってしまったとしたらと思うと、ぞっとします。

というところまでで、また次号。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 2

sky

ごぶさたしております。

記事を読ませていただき驚いています。
その後御身体の方はいかがですか?

1日でも早く全快宣言が出ることを願っています。
くれぐれもお大事になさってください。
by sky (2010-03-11 20:06) 

ヒゲドラ

>skyさん、いらっしゃいませ

ご無沙汰しておりますが、お変わりありませんか?

私の怪我の方は、もうほぼ大丈夫です。
まだ全快とまでは行かないのですが。

今季も球場でお会いできたらいいですね。
by ヒゲドラ (2010-03-13 10:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。