So-net無料ブログ作成

ボート搬送は恥ずかしかった【骨折顛末記その2】 [スキー]

前回の顛末記、つづきの前に、滑落の状況を図示してみました。 

コース外の部分の滑落跡がよく分からなかったので、どの位置から
どれくらい落ちたかはよく分からなかったのですが、止まったのは
二股に分かれた木で、おおよそ、15~6mくらい滑り落ちたものと
思われました。

(もう一回上から見てみれば、ちゃんと目算できたのですが)

下から見上げるとそれほど斜度はないように見えましたが、上に
いた仲間からはすごい急だと言われたので、40度以上あったの
かもしれません。

滑落.jpg

さて、前回は、なんとかゲレンデまで脱出はできたものの、動けなくなって
レスキューを呼んだところでした。

スノーモービル登ってこれるかなぁと思いつつ、なかなか来ないなぁと
待っていたら、渋めのおじさんが滑って登場。
さらに、ボートをもって、やたら愛想のいいお兄ちゃんも登場。

ということで、ボートにのって、ブルーシートに包まれ、ひもでぐるぐる
巻きにされて下まで降りることとなりました。

顔の部分は出しているのですが、ものすごく恥ずかしい。
でも、とりあえず、息をするのも辛い状況だったので、とりあえず
さっさと下まで降ろしてぇって感じでした。

まあ、二度と乗ることはないでしょう。というか、もう乗りたくないです。

その後、診療所で診察してもらいましたが、固定用のバンドを巻いて
もらったら、少し落ち着きました。

ただし、この診療所ではレントゲンもないし、肋骨だともし折れてても
自然回復しかないので、地元に帰ったらレントゲン撮ってもらいな、
と言われ痛み止め三日分もらって終わり。

で、ホテルに戻って遅めの朝食となったのですが、吐き気がして、あまり
食べれませんでした。

一緒に行った仲間と別れ、部屋に戻り休むことにしました。

数時間眠って目が覚めるとだいぶ体調も落ち着き、歩くのはしんどい
ですが、まあ、なんとかなるかなという状態までなりました。

外はいい天気なのに、滑れないなんて、と思いつつ、オリンピックのカーリング
英国戦、第9エンドのスーパーショットを生中継で見られたので、少し気分も
晴れました。

その夜、翌朝起きて調子が良ければ滑ると仲間に宣言し、寝たのですが
・・・

(次号に続く)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

調子に乗りすぎてしまい【骨折顛末記】 [スキー]

実は、先日のスキーで肋骨にヒビを入れてしまいました。
比較的軽症で、日常生活はほぼ問題ないところまで良くなった
ところで、自戒の意味も込めて記録として残しておこうかなと
思ったところです。


2.20-21と志賀高原へのスキー旅行。以前から一緒に行きたいと思って
いたIさんに誘われてのスキーでしたので、随分前から楽しみにしていました。

2.19 Fri

この日は仕事を終えてから、そのまま東京駅に向かい新幹線で長野へ。
さらに高速バスに乗り志賀高原へ。
途中チェーン装着の影響で少し遅れましたが、無事、宿泊予定のプリンス
ホテル西館に到着。

そこから一緒に行った仲間とちょこっと(?)飲んで就寝。

2.20 Sat

予定通り、朝食前にファースト・トラック
朝日の上がる時間帯、まだ誰も滑っていないゲレンデを、特別料金を
出して楽しむ企画です。

ちょうど朝日が昇り始めた午前7:30、参加者が山頂に集まり、一斉スタート

P1000004.JPGP1000005.JPG

先を争うように行った先頭グループは、あっという間に見えなくなってしまい、
すごいなぁと思いつつ、自分の滑りを楽しもうと一本目

天気もいいし、雪質もいいので、本当に滑りやすい。
気持ち良くて一気に滑り降りました。
そこで、ちょっと欲が出たでしょうか?
ゴンドラで上がって二本目、オリンピックコースをかっ飛ばしていると
ギャップで跳ねて、そのままバランスを崩し、止まらなきゃと思う間もなく
コースロープをくぐってしまいました(汗)

そのまま、コース脇の斜面を滑落。止まるに止まれず、立木にぶつかった
ところでやっと静止。

ゴーグルも眼鏡ごとずれてしまっており、最初、どうなったかよく分からない
状況でした。
息も落ち着き、状況を把握してみると、とりあえず、右の胸の下の肋骨の
辺りが痛い他は特に問題なし。
少し後方を滑っていた仲間が、落ちたところは見なかったようですが、
シュプールがコース外に向いているので、異変に気付いてくれたようです。
上から声をかけてきてくれたのがちょうどこの頃でした。

しかし、ストックは両方とも手の中にありましたが、スキー板が片方見つからず。
とりあえず、他の仲間を呼びに行ってもらって、その間、ずっと周りを探したの
ですが見つからず。

上から探してもらおうと少し休憩。

ファーストトラックに参加していた仲間が集まり、探してもらったものの
見つからず。

仕方ないので、板はあきらめて、とりあえずコースに戻ろうとしたところ
・・・

息が上がってしまって歩けない。休み休み少しずつ歩いたものの、
段々息をするにも辛くなってきました。

こんな状態じゃ下まで降りられないということで、レスキューを呼ぶことと
なりました。
(つづく)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ネコマ三日間を終えて [スキー]

昨日まで三日間、ネコマスキー場に遊びに行ってきました。

三日目は

100213-nekoma.jpg

好天に恵まれました。

100213-nekoma2.jpg

初日到着時は、下の写真のように、ガスも出ていて厳しい三日間を
覚悟しましたが、杞憂でした。

100211-neko.jpg 

センターハウス前にあったこのオブジェクトは100213-nekobus.jpg
ねこバスのようです。
中に入れるようになってました。

100213-juhyou.jpg

蔵王のように立派なものではないですが、樹氷も青空に映えて綺麗
でした。 

三日間で、雪、曇り、晴れという天気でしたので、まずまずだったかな
と思います。特に今回は、それほど風が強くなかったので、いつもより
楽に感じました。

雪質は、初日はいまいちでしたが、降った雪が整地されてこなれてきた
三日目にはだいぶ良くなっていた気がします。ただ、三日目には、もう
足腰が悲鳴を上げていて、まともに滑れていませんでしたが。 


おまけ、
100213-kitakata.jpg
センターハウス「ねこま食堂」の喜多方ラーメンです。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

二月の猫魔より [スキー]

飛び石連休を埋めて、また裏磐梯猫魔に来ています。
ゲレンデは、猫魔にしては固めです。
今週暖かい日があって一度融けちゃったのかなぁ、という感じです。
今日も昼間は風がほとんど無く、それほど寒くなかったです。
その代わり、雪が顔に当たって痛かった(T_T)。
とはいえ、夕方になると、風も出てきて、さすがに寒かったです。
前回のように、視界なしよりいいですが、明日はもう少し良い状態になることを期待します。
2010021115480000.jpg2010021114070001.jpg2010021115080000.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ネコマは視界不良 [スキー]

昨日は、裏磐梯ネコマスキー場に行ってきました。

100110nekoma.JPG

到着の時間帯が悪かったせいか、駐車場は一番奥[ふらふら]

もう少し登ったところに、たまにしか使わない「大駐車場」があるのですが、
そこをあける準備をしていたので、人は多かったようです。

100110nekoma2.JPG

ゲレンデに出ると、そこそこの混み具合というところでしょうか?

気になるほどではなかったし、一昨日のグランデコと同じく、雪質は良い
ので、快適でした。

100110park.JPG

スノーボード用のパークには、車を利用したレールが[exclamation&question]
ユニークだなとは思いましたが、私には近づくことすらできません。
(そもそもスキー専門なので、スノーボード全くできませんが[がく~(落胆した顔)]

しかし、山頂付近だけだったガスが100110gas.JPG
次第に山麓にも広がり、視界不良に

前日の疲れもあったので、昼過ぎには早々に引き揚げてしまいました。


余談ですが、帰る途中で、遅めの昼ごはんと思って寄った食堂は
期待せずに入ってみたのですが、意外といけました。

100110lunch.JPG


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

雪のち小雪@グランデコ [スキー]

今日は裏磐梯、グランデコで滑ってきました。
雪質はやっぱり良いですね。
雪が降っていたせいか人も少なめで快適でした。
午後に晴れ間ものぞいたのは、日頃の行いがいいせいかな(笑)
今日は泊まりで明日も滑ります。
2010010911420000.jpg2010010914170000.jpg

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

2009/10シーズン初スキー [スキー]

今シーズン、初スキー行ってきました。

今回は、日帰り近場ということで、マウントジーンズです。

091229MtJeans.jpg

ゲレンデは抜けるような青空でした。

091229sunny.jpg

それほど、混んでもいなく、快適に滑れました。

091229am.jpg

まだ、雪が少ないようで、3じくらいには地面の出てしまっていたところもありましたが、
初スキーにしては上出来だったと思います。

そもそも、その頃には、足がガクガクで、もういいです[ふらふら]って感じでした[あせあせ(飛び散る汗)]

さて、足慣らしも済んだところで、次はどこに行こうかな[わーい(嬉しい顔)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

3月晴天グランデコ [スキー]

3月20ー22日でスキー(おそらく今シーズン最後)に行ってきました。

20日、21日とグランデコ、22日は猫魔でした。

21日は特に天気がよく見晴らしは最高でした。090321_neko.jpg

驚いたのは、猪苗代湖とおぼしき湖が見えたこと

090321_neko2.jpg

アップで見るとこんな感じ

090321_neko3.jpg

画面中央の山の向こうに湖が見えています。

まあ、天気が良かった分、ゲレンデは重かったですが、3月も終わりなので仕方ないですね

ちなみに、翌22日の猫魔は午前中雨[雨]、午後からは濃霧でした[ふらふら]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

志賀高原へ [スキー]

この週末は志賀高原に行ってきました

志賀高原はたくさんのスキー場がくっついていますが、
今回は、熊の湯、横手山、渋峠エリアで滑っていました

初日、横手山山頂の展望台から撮った一枚です

090807_top.jpg

このとき、天気は良かったのですが、風が強かったので、カメラを操作しようと
手袋を外していたら、すごくつらかったです。

山頂のロッジにはシベリアンハスキーが飼われていました。かわいかったです。

人に慣れているのか、子供が近づいたり触ったりしても平然としてました。

090307_dog.jpg

さらに翌日、曇り時々晴れという感じで天気はまずまずでしたが、
風がやんでくれたので、とても助かりました。

雪はしまってカリカリでしたが、渋峠エリアの初級?コースは柔らかくて
そこそこ斜度も距離もあって楽しめました

0900308_shibu.jpg

渋峠エリアを滑りきると、もう群馬との県境なんですよね。

冬期は閉鎖中ですが、夏、国道が通っている場所であるのを考えると
なんとも不思議な感じがしました

横手山スキー場


タグ:志賀高原
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ネコマ二日目 [スキー]

昨日に引き続き、今日も猫魔です

今日はラッキーなことに、ピーカンの素晴らしい天気でした。

風をきっていれば涼しいですが、そうでないと暑いくらいです。

090222_mt1.jpg

090222_mt.jpg

ラ・フォーレ センターの圧雪バーンは特に爽快でした。

みんな雪煙を巻き上げてかっ飛ばしてました。

個人的には、ここのバーンが一番気持ちいいです。特に今日は
天気がよかったので、景色もよく見えて最高でした。

090222_slope.jpg

すっかり堪能して、大満足の2日間となりました。

裏磐梯猫魔スキー場


自宅に帰って、調べてみたら、ここのスキー場は昨年6月に経営破綻して
いたんですね。それで、アルツをもっている会社がここも経営することに
なったようです。

スキー人口の低下で経営が大変なのは分かりますが、ここのスキー場は
大好きなので、なんとか経営をたてなおして欲しいものです。


タグ:スキー 猫魔
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。